湿気を放っておくと、カビが発生したり体の調子まで悪くなってしまうので、対策は必須です。
しかし、除湿機を使う以外に湿気をとる方法を思いつかなかったので、除湿機以外にも様々な方法があると知りびっくりしました。
参考:部屋 湿気対策

まず、梅雨の時期は窓をいつも閉めっぱなしにしていましたが、これは良くないことだったと初めて知りました。
雨が吹き込んでこない限りは、定期的に窓を開ければ部屋の湿度を外に逃すことができるそうなので、今度からは積極的に窓を開けようと思います。

除湿機がなくても、乾燥剤や炭をおくだけでも効果があります。
どちらも値段が安くて除湿の効果も高いということで、とても便利だと思いました。
炭には消臭効果もあるというのも嬉しいポイントです。

1番驚いたのが、お掃除でよく使う重曹にも除湿効果があるということです。
靴の中にストッキングに入れた重曹を入れておくと、湿気だけでなく嫌な匂いも重曹が吸い取ってくれると知り、とても驚きました。
靴だけでなく、空き瓶に重曹を入れて部屋におけば室内の湿気も取れるということなので、家にある重曹で早速試してみようと思いました。
可愛い瓶に入れれば見た目もおしゃれで、見えるところにおいても恥ずかしくないというのもすごく良いと思います。

関連記事

    None Found